堀切二丁目病児保育室ご利用にあたってのご案内

堀切二丁目病児保育室

堀切二丁目病児保育室ご利用にあたってのご案内

利用登録について

・ご利用には事前の登録が必要です。

・お子さまの体調の良い時、予め電話連絡の上、親子でいらしてください。

・来訪の日時は、下記の通りです。

【月・火・木】

午前9時~午後1時 / 午後4時~午後5時30分

【金】(第4金曜を除く)

午前9時~午後1時

【土】

午前9時~午後1時 / 午後3時~午後4時30分

・母子手帳、印鑑をご持参ください。

・ご利用が未定でも登録のみも可能です。登録は年度ごとに再登録が必要です。

利用申込について

・ご利用には前日に利用申請が必要です。

・ご利用の前日に(前日が休室日の場合は、前々日に)電話で申し込みをしてください。
電話対応時間:午前8時~午後5時50分

・電話の際に、症状と経過や、お分かりであればかかりつけ医の診断名をお知らせください。

病児保育診療情報提供書について

ご利用にあたっては、事前にかかりつけ医を受診し、利用の前日あるいは当日に”病児保育診療情報提供書”を作成してもらって下さい。これは葛飾区の委託事業として必須の手順ですので、宜しくお願い致します。

キャンセルについて

予約をキャンセルされる場合には、当日の午前9時までに電話連絡をお願い致します。

ご連絡が無い場合にはあるいは午前9時以降のキャンセルには、キャンセル料1,000円を頂きます。

当日の来室時間、お迎え時間について

・ご利用当日は8時40分にいらしてください。診察の後、9時より入室します。

・お迎えは午後5時30分までにお願いいたします。(延長保育はありません)

対象外の疾患について

・病状により病児保育のレベルを超えていると判断された場合には、お受けできないこともあります。

・麻疹や百日咳などは感染力が強いためご利用できませんが、水痘、おたふくかぜ、インフルエンザは対応いたしますので、ご相談ください。

当日の持参品について

・健康保険証、乳児医療証、母子手帳、印鑑

・★かかりつけ医からの葛飾区病児保育診療情報提供書
 ★葛飾区病児保育利用申請書
 ★保護者からの病状連絡票
 ★予薬依頼書

・かかりつけ医からの薬、お薬手帳

・昼食、おやつ、飲み物
 (お子さまにアレルギーが無く、好みのもの、痛みにくいもの、レトルトでも可)

・ミルクを飲んでいるお子さんは、ミルクを1回分ずつ分けて下さい。
 (ミルカ―等に入れる、又はキューブ型あるいはスティック型のミルクで)

・着替え 3セット(下着、上着、ズボン)

・午睡用に バスタオル2枚、ハンドタオル(30×30cm)1枚、ウェットティッシュ
 0~2歳児は食事用エプロン3枚、スタイ4枚

・オムツ6〜7枚(下痢の時は10枚)、お尻拭き、大きめのレジ袋4枚、BOXポリ袋
 45リットルごみ袋1枚、オムツの取れている幼児も、オムツ1枚はお持ちください

◆ 持ち物はすべて(おむつにも)記名をして、一つの袋にまとめてください